2018年12月3日の夜です。

123日夜、相方と外で食事しました。

カウンター10席の和食屋さん。

コースでのノンビリ・・・・・。

お刺身です。

f0362073_02560471.jpg


材料の魚の名前は覚えきれなかったのですが、イワレある由緒正しいものらしい。

勿論、お刺身は抜群に美味しい。

お刺身に飾られた緑の歯車のような野菜に気が付きました。

さて何でしょう。私、正解したんです。

f0362073_02562407.jpg

これ、大根の葉の茎の分に飾り包丁を入れたものです。

勿論食べることができます。シャキシャキした爽やかな食感です。

お店の板さんが、「よく分かりましたね。自慢していいですよ」と言ってくれました。

飲んでいたお酒はこれです。

f0362073_02564776.jpg

私は日本酒の「澤の花」。長野のお酒。

相方は、ブルゴーニュのシャルドネ。

どちらも、料理によく合って美味しく楽しく飲むことができました。


大根の葉と分かったのには理由があります。

昔、帯広に「番屋」という居酒屋がありました。

とても人気のあるお店でしたが、数年前にお店を閉じました。

その「番屋」のお刺身がこれ。

f0362073_02570423.jpg

お刺身の手前に添えられているのが、大根の葉。
包丁の入れ方が違いますが、色を覚えていました。

これもとても美味しいんです。

「番屋」の大将が言っていました。

―― 最近の売っている大根は、葉が付いていないんで、探すのが大変なんだ。



12
3日の夜が更けていきます。美味しい料理と酒でほっこりしてきました。


by hitoshi-kobayashi | 2018-12-05 08:00 | Comments(0)