寒いですね。12月上旬の札幌の気象です。

この数日間、札幌は寒いんです。「12月だ。」・「師走だ。」・「もうすぐお正月だ。」と言い訳をしても、「寒いものは寒い。」のです。

今の寒さは北海道だけでなく、関東地方にも及ぶそうです。


12
月上旬の気象をグラフにしてみました。

f0362073_08223545.jpg

126日以後、日最高気温、日最低気温がマイナスなんです。

当然、平年に比べても寒いんです。

128日は寒かったですよ。最高・最低・平均が6日に比べて16℃くらい低いんです。

f0362073_08230561.jpg


f0362073_08232456.jpg

最深積雪は平年並みです。でも寒いので、ロードヒーティングのない歩道はツルツルです。

昨年(2017年)は8日に雪がドンと降りました。今年はこれからでしょうか。

今日(11日)は、旭川や稚内に大雪に注意の予報が出ています。

札幌の今日(11日)の天気はマアマアですが、これから先は分かりませんね。


もうすぐ冬至です。

冬至が過ぎると、日が長くなります。

冬至にはカボチャを食べるならわしがありますが、今年の北海道はカボチャが不作でした。値段が上がるかもしれません。


私の周りには、春が近づく冬至が大好きで、冬が近づく夏至が大嫌いな人が二人います。



by hitoshi-kobayashi | 2018-12-11 09:19 | Comments(0)