人気ブログランキング |

街角美術館 コンサートホール「きたら」のロビーに安田侃の作品がありました。

札幌では珍しく暑い日が続くある日、中島公園の朝倉文夫制作「木下成太郎像」を見に行きました。


あまりの汗に、エアコンの効いている札幌コンサートホール Kitara(さっぽろコンサートホール きたら)のロビーに一時避難です。

街角美術館 コンサートホール「きたら」のロビーに安田侃の作品がありました。_f0362073_17334194.jpg

椅子に坐って、ボーっと周囲を眺めていると、大ホールの入口の前に、大きな石の彫刻が目に留まりました。

形から、安田侃の制作に間違いありません。

近づいて作品名のプレートを探しましたが、見つかりません。

何度か「きたら」のコンサートに足を運んでいますが、こんな大きな彫刻に気がつかないとは・・・・・・

街角美術館 コンサートホール「きたら」のロビーに安田侃の作品がありました。_f0362073_17340278.jpg

街角美術館 コンサートホール「きたら」のロビーに安田侃の作品がありました。_f0362073_17341788.jpg


「きたら」の向いの野外に置かれている安田侃の作品です。

街角美術館 コンサートホール「きたら」のロビーに安田侃の作品がありました。_f0362073_17430704.jpg

調べてみると「きたら」には安田侃の作品が三つあり、「相響」と名づけられているようです。もう一つを探してみます。



by hitoshi-kobayashi | 2019-08-11 08:00 | Comments(0)